忍者ブログ
高性能ガイガーカウンターでこの価格? 最新型ロシア製ガイガーカウンター SOEKS01Mの性能や口コミ、購入時の留意点など、お得な購入をナビゲートします。
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガイガーカウンター SOEKS01M の購入者の感想を調べてみると
値段相応の性能でそれほど大きな問題点はないようです。



=== OKでは無いでしょうか ===

ガイガーカウンターは、放射能に近づくと、
ガイガー・ミューラー管(GM管)にパルス電流が流れ、
プツ、プツ、プツと音がするようになっています。

それを、計測してたものが、計測数(カウント)で、
1分に何回計測したかが、CPM(counts per minute)です。

GM管の種類(型番)で、感度が違いますので、
その係数をかけて、何マイクロシーベルトかを計算します。

旧タイプのSOEKS01は、このGM管が小さいため、感度が低く、
計測時間も60秒かかっていました。
新タイプのSOEKS01Mは、GM管が大きなったようが、

感度が低くても計測時間が長い方が、
正確で、ぶれないと言うことですから、

この1分間を待つのがイヤだ!という方なら、

同じ値段であれば、01Mをおススメします。 


現状把握を目的とするなら、十分すぎる性能です。






⇒ 最新型 ガイガーカウンター 商品詳細はこちらをクリック




バルミューダ省エネ扇風機でエコを考える
 グッドデザイン賞受賞の超省エネ扇風機
Newテンピュール枕 お安くなってます!
 製品に自信!3年保証のNewテンピュールミレニアム

PR
放射線量測定器

最新記事
(08/06)
Copyright ©  最新型ガイガーカウンター SOEKS01M 購入ナビ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]