忍者ブログ
高性能ガイガーカウンターでこの価格? 最新型ロシア製ガイガーカウンター SOEKS01Mの性能や口コミ、購入時の留意点など、お得な購入をナビゲートします。
Admin / Write / Res
<< 08   2017/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

放射線測定器を購入予定のかたは、
多分いろいろ勉強されていることでしょうが、
こういうものって、専門用語が多いので、
戸惑いますよね。

今回はガイガーカウンターを上手に使うための
ポイントをご紹介します。

その1 測定器を汚さないこと

測定器に放射性物質がついてしまうと、
正しく測定できなくなります。
地面の上や草の上には直接置くことはしないようにしましょう。
どうしてもという方は、ジップロックなどに入れて密閉した状態で使いましょう。


その2 空間線量率(μSv/h)はγ線で計る

γ線だけを測定する機種は、そのままでOKですが、
β線やα線も測定できる機種の場合は、
γ線のみに切り替えて計測しましょう。
一部の機種を除き、β線も含めて測定すると、
実際の空間線量よりも数十倍も 大きな数値を表示することがあるそうです。
切り替え機能がないβ線を検出する機種をお使いの場合は、
地上1mで測定することで正しい数値に近づけることができます。


その3 測定値は正確ではありません

ガイガーカウンターの仕組み上、正確な空間線量率(μSv/h)は測定できません。
それを踏まえて、測定しましょう。
測定器が違えば結果も違います。
公表された数値と違うとか、人と結果が違うなどで
自己判断せずに、ガス検知器と同じ程度と思っておくぐらいの感覚でいましょう。

*中国製のSOEKS01Mを販売している業者がいるそうです。
SOEKS01Mはロシア製です。
SOEKS01Mが最新モデルで、
起動画面に型番が出て、バージョン情報は1.3Lです。
品切れ状態に便乗して、不道徳なやからが出現します。
お気をつけ下さい。

⇒ 最新型 ガイガーカウンター 安心して買うにはこちらをクリック


雨の日も風の日も手軽にできるウォーキング
今一番売れているウォーキングマシンなら
収納場所に困らない ダイソン デジタルスリム マルチフロア
ダイソンなら、あなたが目にしたことない塵や埃を吸引します


PR
放射線量測定器

最新記事
(08/06)
Copyright ©  最新型ガイガーカウンター SOEKS01M 購入ナビ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]